2011年02月12日

雪崩

 今猟期も、丹波の猟隊ご一行様が、何度か来られて、
”かんじき”まで用意されていて、
獲物が捕れる、捕れるで大喜びされていて、
もう一、二度は、来られたいとのことだったのですが、

 今年の雪は、一度にどか雪降ったので下の方が緩くて、
先日も、ここぞと言う時にお頼みする遠距離スナイパーさんが、
獲物を撃つとその音で大規模な雪崩が起きて、
近くの木に摑まって、
何とか助かった。
ほっ!

 今日は、私、手をすりむくぐらいのことですんだが、
とても危険になって来た。

 でも、獲物たちは、そんな場所に寄るんです。
雪がずって地肌が見えた所だと少しは、餌を探せるから、

 また、明日も究極の山の幸を探しに行ってまいります。


 
 
 
posted by アユリン at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記